保険施術

このような怪我や痛みでお悩みの方へ

  • ギックリ腰の方
  • 手首または足首をひねってしまった方
  • ぶつけた時にできた腫れ、青あざ(内出血を伴う打ち身や打撲)がある方
  • 寝違えて痛みを伴う方
  • 肘内障や脱臼の方
  • 骨折した、骨にひびが入ってしまった方

このような怪我、急激な痛みというのは、各種保険の使用が可能です。
もちろんスポーツ障害など、繰り返し運動によって発生した症状も保険を使えます。

insurance01

放置していると危ない怪我の症状

insurance02

ちょっとした打撲や捻挫など、怪我をした時にそのままにしていれば治ると思っている人がほとんどですが、ちゃんとした処置を怠ってしまうと症状の悪化や体の他の部分の調子が悪くなったり、治るのが遅くなったり慢性化してしまったりと事態の悪化の原因になりかねません。
例えば右足を捻挫してしまった時など、大した痛みもないとそのままにしておくと、知らず知らずのうちに右足を庇い左足に重心が傾いてしまいます。
このような状態では、右足だけでなく左足まで痛めたり、体のバランスが悪くなってしまいます。
安易に考えてそのままにしておくと、あらゆるデメリットが発生してしまいます。
普段は当たり前の健康も、失った時に初めて大事だったと実感します。
病気や怪我をした時に誰もが一度は経験した事だと思いますが、失ってしまっては遅いです。
そのため、今以上に症状が悪化しないように、怪我をしてしまった場合などは早めに当院への受診をお勧めします。

保険を使う事で患者様がお支払いする金額負担も軽減できます。
当院は土日の診療もしており、夜の21時まで(交通事故患者様は21時30分まで)の受付可能です。
待ち時間も少なくスムーズにご案内できますので、お気軽にご相談ください。

手技療法

血行の促進を促し代謝を高める効果に期待できます。
解剖学に基づいた手技療法を行うことで筋肉の緊張もほぐれていきます。

部分調整

部分調整は骨盤や首から足の関節など、症状に合わせた箇所を集中的に施術し骨格の歪みを調整します。

ストレッチ

ストレッチ関節の可動域を確認しつつ、2〜3種類ほどのストレッチをしていただきます。
患者様一人では、難しいストレッチも他動的なストレッチ方法によって筋肉を緩めていきます。

干渉波治療

電気の刺激によって痛みの感覚を和らげたり、筋肉に動きを出して血流改善につなげます。

ローラーベッド

気持ちの良い刺激を与え身体をリラックスさせます。
筋肉の緊張もほぐします。

ウォーターベッド

水の振動を利用して身体をほぐします。血行促進の効果やリラクゼーション効果に期待できます。
筋肉や骨に負担が掛からないため、疲労回復や諸症状の緩和に役立ちます。

マイクロ波治療器

身体の中に電波を送り、筋肉や関節の内側からアプローチしていきます。
神経痛や筋肉痛、コリのほぐし疲労回復などの効能に期待できます。

遠赤外線ホットパック

筋肉の冷えや血行不良はあらゆる症状を引き起こします。
遠赤外線を身体の内部へ浸透させ身体を芯から温める事であらゆる症状の緩和に繋がります。

テーピング

痛みのある箇所やコリのひどい箇所に伸縮性が優れたテープを貼ります。
痛みの緩和や、自然治癒力の向上に期待できます。

包帯固定

特に多いのが足首ですが、しっかりと適切な方法で固定する事でケガの回復を早めます。
また関節や靭帯の損傷時にも、包帯固定は効果が期待できます。

Dr.メドマー

空気圧マッサージ器を使用しマッサージします。
リンパの流れを改善することで足のむくみを取り除きます。

PAGE TOP